日経ヘルス」や「宝島」誌上にも連載をもつ人気トレーナーまず、脂肪を落とすためには消費エネルギーを増やすことが先決である。よって大抵のダイエット法では、走ったり泳いだり、単純にエネルギー消費の時間を増やすことにほとんどの労力が費やされる。しかし、サーキットダイエットはコンセプトからして違う。実は人間の消費エネルギーの6割から7割は、24時間生命を維持するためだけに使われている。つまり、基礎代謝だ。これは放っておくだけ、つまり無自覚なまま勝手に消費される。よってこの基礎代謝をあげれば、楽に効果的にダイエットできるのだ。ここが最大のポイントであり、つまりサーキットダイエットは“短期間ダイエット”だが、考えようによっては“24時間ダイエット”とも言える。効果が上がるのも当然なのだ。カウンセリング時には、脂肪吸引に適しているかどうかの検査も行い適している場合は脂肪吸引の施術をお受けいただけるようになります。 【続きを読む】

お勧めリンク集
それでもダイエット用品にすがりたい・・・ | こんなときこそダイエット用品 | ダイエット用品で自分の体を知る | 通販専用ダイエット用品 | 口コミダイエット用品



2008.07.24 Thu l Category: None l top ▲