中でも今回は、内臓脂肪を中心に取りあげてみたいと思います。様々な病気の原因にもなりやすく、なおかつ、脂肪がついても自分では気づきにくいなどと様々な問題があります。そんな内臓脂肪についてのお話をお届けします。内臓脂肪は普通の体脂肪計では測ることができず、見た目にもわかりにくいことから、隠れ肥満と言われる人は、この内臓脂肪が多くついていることが多いのです。特に中年以降の男性は、この内臓脂肪がつきやすいようです。日本人男性だと、ウエストが85cm以上あると、BMIの数値に関係なく、内臓脂肪が増加している可能性があります。また、ダイエット後のリバウンドでついた脂肪のほとんどは、この内臓脂肪だとも言われています。例えば、以下のようなものです。内臓脂肪には、単に余分なエネルギーを貯めておくだけではなく、血流に障害をもたらす生理活性物質が多くふくまれています。 【続きを読む】

お勧めリンク集
スーパー銭湯で出会ったダイエット用品 | 近所のダイエット用品店 | ダイエット用品マニュアル | 家族揃ってダイエット用品 | 驚きの発汗!ダイエット用品のすすめ


2008.08.04 Mon l Category: None l top ▲